投資で勝つ

投資で勝つのが難しい理由

最近は段々自分なりの投資法を見つけて、なんとか年間プラスでやっていけてますが、投資ってほんとうに難しいなと思います。博士号を持っている人や起業して会社を大きくした人なんかでも、同じように負けていくわけです。

 

優待や配当狙いで、10年に数回しか売買しないという場合なんかは運が良ければ生涯通してプラスになる人もけっこういると思いますが、中短期で数百回は売買するという場合に勝てる人ってほとんどいないでしょう。

 

ビジネスと投資が異なるのは、投資の場合間違ったことをやっていても儲かることがよくあるからです。それは、上昇相場では特に顕著で、急落しても買えば上がるのでアホみたいに買っていれば誰でも勝てます。

 

そこで儲かると、自分には才能があるんじゃないかと勘違いして、買う株数やFXだったらロット数を上げてしまい、トレンド転換や大規模調整で急落した時にやられます。ビジネスだったら、間違ったことをやって物凄く儲かるということは、ほとんど無いと思いますが投資(投機)だったらあり得てしまうのです。

 

スポンサードリンク

 

 

逆に言えば、「正しいことをやっていても損してしまう」ということがあります。今までの人生経験から、「正しいことをやれば正しい結果が出る」と思い込んでいますから、この事実を受け入れるのはとても難しいことです。何回も失敗を繰り返して、数年後にやっと気づくというような感じです。

 

だから、一般的には何が正しいのかよく分からないまま数十年経ってしまうことになります。じゃあ、何が正しいと言えるのか?

 

バックテストで良い成績=正しいとは言えません。なぜなら未来は分からないからです。

 

一つの可能性としては、色々な値動きをシミュレーションして、それでも行けるのであれば、それは正しい方法と言えるかもしれません。例えば、エクセルでランダムウォーク的な値動きを数多く作り出して、その動きに当てはめても大丈夫なのか?とか。

 

投資というのは、正解の存在しないものですから、その答え(聖杯、必勝法とも言う)を探し続けるのが楽しいとも言えるのですが、一度自分なりの方法を確立すると今度は単なる作業となり全く面白みの無いものとなってしまうという難儀なものだと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

あわせて読みたい: 

関連ページ

不動産投資って儲かるの?
不動産投資のメリットはあるようですが...
金銀レシオ
アイディア次第では使えそうな金銀レシオとは?
FXやCFDの確定申告
昔はものすごく面倒だったFXやCFDの確定申告が楽になっている
占い師は勝てるのか?
占いを使ったら投資で儲けることができるのでは?と思う人も多いでしょう。
FXと株で大きく失敗してからが本当のスタート
失敗しても恥ずかしくありません。個人投資家としてのスタートは大きな失敗をしてからです。
インサイドジョブ
インサイド・ジョブを見て経済についての理解を深めましょう。
5先物取引のメリットとデメリット
取っつきにくい先物取引についての基礎知識。