儲かった投資法

あわせて読みたい: 

株主優待&外貨投資 儲かった株式投資法記事一覧

ANAの株主優待目的の長期保有は、今のところ上手く行っています。ANAの株主優待は年2回の航空券が半額になるチケットです。これを金券ショップに持って行くと1枚3000円〜4000円で売ることができます。金券ショップの件数が多く人通りが多いところでは4000円に近づき、地方やライバル店舗がないところだと3000円寄りです。大黒屋のような同じチェーン店の金券ショップでも場所によって値段が違いますから、...

サラリーマンの副業といえば、不動産投資が有名です。特にワンルームマンション投資が人気です。それほど時間をかけずに自動的に収入が入ってくるというイメージがありますが、実際には始めるまでにかなり時間がかかります。まず物件を探すのに一番時間がかかります。人口が増えるかどうか?周りに大規模の開発があるか?コンビニやスーパーはあるか?治安はどうか?地盤はどうか?など色々と考慮することがあります。僕も競売物件...

飲食系の株主優待の中でも一番投資家に人気があるのがコロワイド(7616)ではないでしょうか。コロワイドの場合、株主優待の権利を取得するのに最低単元500株が必要なので、だいたい50万円〜60万円の現金が必要です。500株につき半年で2万円分の優待ポイントが付きます。つまり、年間で4万円分の飲食代が株主優待としてもらえます。2014年現在だと一株あたり1000円〜1300円くらいです。※信用取引の場...

渋谷のセルリアンタワー地下2階のボールルームという所で行われました。セルリアンタワーはかなり目立つので、方向音痴でもたどり着きやすいと思います。セルリアンタワーの近くの歩道橋には、ところどころに株主総会のプラカードを持っている人が立っているので分かりやすいです。株主総会は10時からですが、9時45分くらいには既に人がいっぱいで、受付では並んでいる人が多かったです。受付で首から下げる入場証をもらいま...

地上波の民放で株式投資やFXに直接関わるような番組はなかなかありません。深夜にやっているTBSのビジネスクリックは、今後の経済の見通しを著名なアメリカの投資家にインタビューしたりと、投資家にとっては興味深い番組です。この番組のスポンサーがGMOクリック証券で、番組を見ているうちに、口座開設してみようかなと思いました。GMOクリック証券のメリットは、信用取引の手数料がとても安いことです。楽天証券のマ...

ドル建ての生命保険があることを知り、一括で払い込みをして入っています。たまたまアベノミクスの前に外貨預金でドルを買っていて、たまにしかしない海外旅行以外には使い道がないので、シティバンクで外貨建ての生命保険に入ることにしました。プルデンシャル・ジブラルタのドル建て生命保険です。公式サイトにも詳しい商品説明が載っていないので、代理店を通して説明を受ける必要があるようです。これからは20年くらいの長期...

金投資は他の投資に比べて、稼ぎにくいものです。なぜなら、買値と売値の差が1gで100円くらい開いています。FXでは、買値と売値の差を「スプレッド」と呼び、それが証券会社の手数料となっています。FXの場合には、スプレッドはそれほど高くありません。銀行の外貨預金や外貨両替サービスに比べたら、ほとんど存在しないに等しいでしょう。それが、金の現物の売買となると、1g 4500円の買値の時、売値が1g 44...