配当落ち

配当落ちに注意

株を始めたばかりの時には、なぜそんなに下落する!とびっくりしたのが、配当をもらう権利が確定した日の翌日に起こる「配当落ち」です。もしくは、株主優待がもらえる権利確定日の次の日も大幅下落します。

 

特に、配当利回りが高い銘柄は下落幅が大きくなるので、注意が必要です。そのため、高配当株を購入するのであれば、配当落ち後に買った方が良い場合があります。

 

配当落ちを空売りすれば儲かるのでは?

誰もが株式投資の必勝法を探しているわけで、

 

もしかしてこれって必勝法かも!?と

 

一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

 

配当の権利確定日に空売りして、翌日の寄りで買い戻すということを。高配当銘柄のチャートだけ見れば、高配当銘柄は奇麗にギャップダウンして寄付きますから、引け際に購入すれば確実に儲かるのではないか?

 

ということです。

 

実際には、空売りには色々とコストがかかります。まず、空売りというのは株を借りてから売るので、借りている分の株に金利がかかります。これは1日だけなのでそれほど関係ありません。

 

気を付けないといけないのは、逆日歩(読み方:ぎゃくひぶ)で後から発表されることになるので、権利確定日にどのくらいのコストがかかるか分からず、翌日知ることになります。

 

スポンサードリンク

 

逆日歩で損した!という前回の権利確定時のブログ記事なんかがあると、次の権利取りの時には警戒する人が増えるので、それほど逆日歩がつかず、逆日歩がつかなかった次の権利確定日には安心して空売りして逆日歩がかなりついてしまったりするのでかなり注意が必要です。

 

2017年3月29日追記:

 

「月曜から夜更かし」スペシャルで桐谷さんが使っていたアドアーズの22000円相当のオイルマッサージの優待を取るために、アドアーズのクロス取引をした場合、1株につき24円の逆日歩が付きました。

 

優待取りに必要な最低単元が3500株ですから、3500 x 24 =84000円の逆日歩が取られるということです。桐谷さんの特集で紹介されていたので、人気化してしまったのかもしれません。オイルマッサージは良さそうでしたが低位株とはいえ3500株も買わないといけないのはちょっときついです。

 

あとは、配当調整金というものも取られます。それは配当とほぼ同額になるので計算可能です。

 

不確定要素はやはり、逆日歩と次の日の寄付きの株価ですね。そんなわけで、確実に儲かるというわけではありません。

 

同様に、欲しい優待がある銘柄を現物で購入し、同時に信用取引で空売りすることによって株価の変動リスクをゼロにして優待だけ取得するクロス取引というものがあります。信用取引では株主優待はもらえませんし、現物では売りから入れないので、売りは信用取引になります。

 

ここでも、信用取引の空売りを使用するため、逆日歩の対象になるので、逆日歩が思いのほかかかってしまい、クロス取引をすることによって損をすることもありますので、注意が必要です。特に優待のタダ取り手法は広まってしまったので、逆日歩でやられやすいので注意が必要です。

 

スポンサードリンク

あわせて読みたい: 

関連ページ

東証IRフェスタ2014に行ってきた
初めて東証IRフェスタというものに行ってみました。会社説明会や講演会などがあって、普段は聞けない会社の人の話が聞けて良かったです。
貸株のメリットデメリット
貸株金利の高いガンホー株で貸株を利用してみました。
日経225ミニ先物取引の手数料
日経平均先物について知るには、日経225ミニを実際に取引してみるのが一番理解が深まります。
アメリカの債務上限問題
ニュースでたまに出てくるアメリカ特有の問題、債務上限問題について。デフォルトって?
ナニワ金融道の先物取引編
ナニワ金融道の先物取引で堕ちていく小学校の教頭先生の話について。
靴磨きの少年と株価の天井
株に興味が無かった人が興味を持ちだしたら天井が近いという逸話ですが、現代に当てはまるでしょうか。
胃が痛くなる理由
株やFXで胃が痛くならないようにする方法。胃痛にならないようなトレードをするには?
空売りの仕組み
理解が難しい空売りの仕組みを解説しています。
エリオット波動で株価予測
株価予測ができる?エリオット波動について。
成行注文ができない?
初心者の頃、成行き注文で株が購入できなくて困りました。